amieのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 牡蠣尽くしパーティー

<<   作成日時 : 2014/11/08 21:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

恒例になりつつある、我が家の牡蠣パーティー
昨年は裏庭(イギリス風に言えばバックヤード?)で
焼き牡蠣をしたのですが、残念ながらお天気がおもわしくなく

急きょ家の中で"牡蠣尽くしパーティー"に変更

まずは、やっぱり生で
友人持参のFERRARIで乾杯!
画像

厚岸から直送の牡蠣は粒も大きく、味も濃く
調理の仕方で色々な味を楽しめます

次はオーブンで殻ごと焼き牡蠣に
オーブンから取り出すと、部屋中に牡蠣のいいにおいが・・・
潮の香りと味で特に何もつけなくても十分おいしい
いやむしろ、牡蠣本来の味を楽しむにはそのままが
おすすめです

次のワインは勿論、シャブリで
自家製クルミ入りのパン・オ・セーグルを添えて

昔パリで何度か生ガキを食べた時
一緒に出されたのがパン・オ・セーグルでした
フランスでは生ガキにシャブリとこのライ麦パンはつきものみたいです

締めは、クラムではなく牡蠣のチャウダー
トマト味のニューヨーク風ではなく
クリーム味のボストン風

結局6人で50個弱食べました
ほんとよく飲みよく食べました!

残った牡蠣は翌日カキの炊き込みご飯に。
マツタケご飯と同じように今回もまた
マイヤーの電子レンジ圧力鍋を使って
画像

庭掃除の時に見つけたむかごの実も一緒に炊き込んで
これも我が家の庭のミツバも添えて
牡蠣って調理法によってさまざまな味が楽しめますね!

【牡蠣の炊き込みご飯】2人前
@もち米1カップは洗ってざるに上げ水気を切る

A牡蠣はカラから外し汁ごと酒と醤油(各大匙1)でさっと煮る
(牡蠣の身は別にとっておく)

B水気を切ったもち米と煮汁と水合わせて1カップ
を圧力鍋に入れ30分以上おく

CBにむかごの実も加えて500Wの電子レンジで10分+蒸らし15分
D蒸らし終わったら取っておいた牡蠣の身を入れてよく混ぜる

圧力鍋から蒸気が出て電子レンジの中はサウナのよう
後で庫内の水分をよくふき取らないと錆びてしまうのでは?
とちょっと心配
庫内掃除のつもりで毎回
キッチンペーパーなどでふき取ります




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
牡蠣尽くしパーティー amieのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる