amieのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本画家の竹内栖鳳の旧宅でランチ

<<   作成日時 : 2016/04/13 11:09   >>

トラックバック 0 / コメント 1

今回の琵琶湖周遊の旅のしめの京都でのランチは
雰囲気とロケーションで選びました。
画像

竹内栖鳳の邸宅をレストランに改造した
SODOH東山
庭からは五重の塔が望めます。

画像

2階からの庭の景色も素晴らしい
画像

味、サービスとも良しで同行の皆様から
好評をいただき
選んだ身としては一安心。
画像

予約の時間より少し早く着いたので
席に案内されるまで待つ間
5,6人のの外国人観光客がお店の人と
やり取りをしていました。

英語の堪能なN夫人にあとで聞いたところ
自分たちはベジタリアンなのでそれ用に
メニューをつくってくれとの要望を出していたようです。
A夫人によるとかなりわがままな要求だったそうです。

その人たちの要望に合ったメニューが出せるか
フロントの人は厨房との間を何度も往復していました。
ふりでやってきたわがままな客にも一生懸命
対応しているのが印象的でした。

紹介してくれた京都に住んだことのあるAさん
から「味はいまいちだけれど」
と聞いていたので、期待はしていなかったのですが・・・

一皿目の鴨とイチゴとバルサミコの取り合わせも
皆気に入ったよう。
画像

優雅なランチが終わり
店の外に出ると満開の桜
画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵な旅だったのが伝わってきました。
竹内栖鳳旧宅のレストラン、美味しかったとのこと。
良かったです。五年もたつので、コックさんも変わったのかもしれません。
あんくみ
2016/05/16 10:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本画家の竹内栖鳳の旧宅でランチ amieのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる